明るいオフィス風景

YAGAMI
Human
Care Pitch
2021

すべての人の健康のために

「人」とつながり 「人」を支える

​ヘルスケアエコシステムを創りたい

 

YAGAMI Human Care Pitch 2021

すべての人の健康のために

私たちの想い
~共利共生~

私たち株式会社八神製作所は明治4年(1871年)創業以来、医療・介護・保健に関わる事業を営み、「ひとりの人が生まれて、天寿を全うできること」を支える企業として地域社会に根付き活動してまいりました。
会社の基本理念である「共利共生」は、自然界、特に植物や菌類の世界で巧みなバランスで互いに助け合い、共に生きる関係として数億年前より見られるもので、企業活動や人間関係に通じる生き方であると確信し、この価値観を大切に受け継いでいます。

テーマ
~「人」とつながり「人」を支える、ヘルスケアエコシステムを創りたい~

八神製作所は今年、創業150周年を迎え、“すべての人の健康のために、地域社会とつながり、予防、医療、介護のサービスを通じて「人」を支える“を骨子とする中期経営計画を策定しました。
当業界はデジタル化の遅れを指摘される論調も多く、テクノロジーの活用による持続可能な仕組みの構築が喫緊の課題です。
私たちは「人」とのつながりを大切に日々活動しており、そこにデジタルや新たな技術を掛け合わせることで、
“「人」とつながり、「人」を支えるヘルスケア(=Human Care)”を実現したいと考えています。

プログラム概要 ~八神製作所オリジナルPitchイベント開催!~

私たちの想い、本プログラムのテーマにご共感いただけましたら、専用の申込フォームより応募をお願いします。通常のPitchとは異なり、事前に八神製作所メンバーと打ち合わせを重ね、両社で協業案を練り、プレゼンテーションしていただく想定です。
貴社の商品・サービスと八神製作所のリソースを組み合わせ、ヘルスケアの社会課題を解決し、共に未来に続くヘルスケアエコシステムを創りましょう!

 
 
家族の時間

このプログラムで実現したいこと

 

1. 予防・健康

子供から高齢者、ハンディキャップを抱える人も含めて、すべての「人」が生活する上で健康に関して不自由なく、日常生活を満喫できるよう貢献したいです。また、健康寿命延伸のために食事などの栄養管理から運動の促進まで幅広く「人」の暮らしのお役に立ちたいです。

《共創例》

 ●運動・食事・睡眠・心身の異常を早期に検知し、生活改善提案を受けられるサービス

 ●緊急性の高い心身の異常を検知し、適切な初期対応や連絡など、いざという時のサポート

 ●認知症予防、認知症の早期発見

 ●予防、健康づくりを楽しく生き生きと取り組めるプラットフォーム

 ●うつ病、依存症など精神疾患の早期発見、早期改善、早期治療へとつながるサービス


《キーワード》

フレイル予防、認知症予防、メンタルヘルステック、ベビーテック、フェムテック、

スリープテック、セルフメディケーション、データヘルス、PHR

2. 医療

​超高齢化社会の到来、全体人口の減少、地域や世代間格差の拡大、パンデミック・災害による健康危機、医療従事者への過度な負担、医療技術の急速な革新など、医療を取り巻く環境は大きく変わりつつあります。医療における社会的課題の解決を支援することで、すべての「人」に安心・安全な医療が提供される社会創りに貢献したいです。

《共創例》

 ●医療従事者の業務負担の軽減

 ●オンライン診療・遠隔手術など、すべての人が全国どこでも高水準な医療を受けられるサービス

 ●ウエラブル端末などを活用し、患者様のQOL向上を支援

 ●予防・医療・介護の横のつながりをサポートする取り組み

 ●在宅医療をサポートするサービス

《キーワード》

医療DX、医療従事者の負担軽減、AI診断、遠隔手術、ロボティックサージェリー、再生医療、

DTx(デジタルセラピューティクス)、個別化医療、在宅診断、医療環境の改善

3. 介護

介護を必要とする高齢者の増加、介護従事者の人手不足、老老介護や認認介護など、介護の現場は多くの問題を抱えております。AIやロボット、IOTなどの活用により、「利用者がより安心できるサービス」、「介護スタッフの負担軽減につながるサービス」を創出し、介護する「人」・介護される「人」、双方の“心のゆとり”を生むことで、お互いが安心して寄り添える介護の実現に貢献したいです。

《共創例》

 ●介護される側が楽しく社会とつながることができるサービス

 ●介護する側の負担を軽減するサービス(手間のかからない介護)

 ●医療、介護の情報の一元化

 ●介護現場をオープンにし、介護する側される側、双方の心身を守ることができる仕組み

 ●離れていてもご家族と簡単につながり、身近に感じられるようなサービス


《キーワード》

地域包括ケア、介護従事者の負担軽減、介護ロボット、科学的介護、在宅診断、移乗支援、自立支援

4. その他

皆さまの新しい技術やサービスと八神製作所の強みを掛け合わせたら、想像をはるかに超えた新たな価値の創造を実現できるかもしれません。 ​是非、可能性をご提案ください。

《共創例》
アイデアを募集します

当社から提供できるリソース

 
Image by Antonio Janeski

1

医療・介護の現場とのつながり

● 病院 高度急性期から慢性期まで

  約1,200施設

● 診療所 約1,100施設

● 外資系メーカー、

  国内大手から中小

  医療機器メーカー 約700社

● 特別養護老人ホーム、

  介護老人保健施設 143施設

● 大学・研究所 90施設

これまで現場で培ってきた強固な関係性を活かし、

医療・介護の最前線にいる「人」とつないでいくことが可能です。

0729拠点図-01.png

2

ヘルスケア分野に精通した600人の営業人員、広範囲に展開する営業拠点、体験型介護ショップ、多機能物流センター、メンテナンス部門

● 医療部門の営業人員:550人

● 介護部門の営業人員:50人

● 医療機器販売営業拠点:愛知、岐阜、三重、静岡、神奈川、東京、千葉に 全28拠点

● 介護福祉用具販売・レンタル店舗:愛知、岐阜、三重、静岡、神奈川に 全11拠点

● 物流センター:愛知、神奈川、東京

予防、医療、介護の営業人員・拠点と、それを支える物流、メンテナンスの機能までワンストップでサービス提供しています。

八神商店_edited_edited.jpg

3

創業以来、150年にわたり積み重ねてきた 予防・医療・介護に関する知見

● 医療現場・医療施設に関する知識と経験

● 予防・医療・介護に真摯に取り組んできたことによる包括的な提案力

● 高額機器(ロボット手術装置、CT、MRなど)から医療材料(ガーゼ・手袋・シリンジ)まで幅広い商品の販売およびメンテナンス

● 医療関連情報システムや手術映像システム等の導入支援

様々な製品・サービスの導入をお客様の近くで支えてきた知見を活かし、事業化や普及をサポートします。

スケジュール

 

8/17(火)〜 9/22(水)

参加申込

参加申込は締め切らさせていただきました。

~ 9/24(金)

​エントリー 締切

エントリーは締め切らさせていただきました。
エントリーいただきました企業様、ありがとうございました。

8/23(月)〜 10/01(金)

一次選考(書類)

プログラム適合性、弊社とのシナジー効果、社会課題解決度などの基準で審査いたします。

10/08(金)

一次選考の結果発表

応募企業様の中から15社程度を選出させていただきます。

10/18(月)〜10/29(金)

二次選考(WEB面談)

​弊社メンバーと詳細な情報交換を行い、より具体的な協業案を確認させていただきます。

11/01(月)

二次選考の結果発表

​​5社程度の企業様を選出させていただきます。

11/02(火)〜11/30(火)

協業イメージの具体化

弊社メンバーと共に、両社の強みを活かした協業案を策定

​11/30(火)

最終審査
YAGAMI Human Care Pitch

*外部審査員の参加も予定

2022年1月以降

実証実験

Pitchで選出された企業様と実証実験を行います。

オフィス廊下

YAGAMI Human Care Pitch 2021
外部審査員

 

松田 晋哉 氏

産業医科大学
公衆衛生学 教授

専門領域は公衆衛生学(社会保障制度、産業保健、医療経済)。厚生労働省の有識者会議にも名を連ねる。
主な著書に、「地域医療構想をどう策定するか」、「医療のなにが問題なのか:超高齢社会日本の医療モデル」、「介護予防入門」ほか多数。

橋爪 克弥 氏

Beyond Next Ventures
株式会社
執行役員

国内大手ベンチャーキャピタルにて、産学連携投資グループリーダーを歴任するなど一貫して大学発ベンチャーへの出資に10年間従事。
ベンチャーへの出資を行いながら、自ら経営者となりバイオベンチャーの創業を率いるなど、複数の大学発ベンチャーの創出に関与。
2020年に当社へ参画し、医療機器、デジタルヘルス領域のスタートアップへの出資を担当。

粕谷 淳一 氏

ジョンソン・エンド・ジョンソン㈱ メディカル カンパニー          コーポレート・ストラテジー&   コマーシャル・エクセレンス本部事業開発 マネジャー

博士(工学)学位取得後、米MITにて再生医工学の基礎研究に従事。その後、化学素材メーカーの医療機器の研究職、事業開発職を経て、現職。ジャパンバイオデザインフェローシッププログラム修了。現職では、デザイン思考をもとにした医療機器イノベーションの創出に従事。

​参加申込・エントリーは締め切らさせていただきました。

​​エントリーいただきました企業様、ありがとうございました。

 
八神.jpg

お問合せ

​愛知県名古屋市中区千代田2丁目16-30

電話:052-251-6676